ダイエットブログ

2018.08.11

成功するダイエットは腸内環境にあります

その不調、腸内の汚れが原因かもしれません・・・
健康的に美しく痩せるためにはどうしたらいいのか・・・
それはまず腸内をキレイにすることです。

カラダの免疫力の80%が腸に存在しています。

腸内をキレイに大掃除することでカラダの免疫力を高め摂取した栄養素を最大限に活かす。

これが健康になるということ。

そして、キレイな腸は代謝の働きを活発化させるので、全身の細胞が活性化され、美しく太りにくいカラダをつくります。

腸が汚れていると食べものをうまく消化できず、未消化の栄養素がどんどん貯まっていきます。
汚れた部屋にゴミが溜まっていくといった感じです。
この溜まったゴミが腸内で腐り、血液を通して全身にまわります。

これが
肩こりや頭痛、むくみやアレルギーといったカラダのさまざまな不調だけでなく
うつや自閉症などの心の不調の原因ともいわれています。

カラダの腸と木の根
カラダのつくりと木(樹木)はよく似ています。

枝や幹はカラダを形成する骨や筋肉、葉は酸素と二酸化炭素を交換するので肺樹液は血液やリンパ液です。
そして根は土から栄養や水分を吸収するので、腸ということになります。

枝や葉が枯れてしまっても、根がしっかりしていれば木は再生します。
でも根が腐ってしまったら木は枯れ果てて死んでしまいます。
またどんなに根がしっかりしていても食物に例えられる土が汚染されていたら木は病気になってダメになってしまいます。

毎日食べる食品も添加物などで汚染されたものは避けたいものです。

汚れた腸内を健康できれいな状態に戻すファスティング
体内の働きには「消化」と「代謝」があります。

一定期間、消化が必要な食事をしないことで「消化」の働きを休ませるファスティング。

カラダは「代謝」にだけエネルギーをそそぐ事ができるので、腸をはじめとした体内の内臓やお肌、髪など全身の細胞がキレイになり

太りにくいカラダにどんどん近づいていきます。
ダイエットにも効果抜群のファスティングとは・・・

CHIEZAPの紹介 コンセプト ダイエットコース/料金 トレーナーの紹介
CHIEZAPを
Facebookでチェック!