ダイエットブログ

2018.08.12

酵素ファスティング7つのメリット

カラダをすみずみまでキレイにするファスティングの具体的な効果とは・・・


【メリット1 代謝の活性化】
「代謝」の働きは2つ。

①内臓や皮膚、髪などカラダを形成するすべての細胞をつくる、または再生し続ける働き。
②カラダの組織すべてをつかい、カラダを動かす働き。

代謝が悪くなると体内を再生することも、カラダを動かす機能も悪くなり、太りやすい体質になったりさまざまな不調の原因になります。
ファスティングをすることでカラダは一定期間、消化というお仕事をしなくていいのでその分のエネルギーを代謝につかうことができます。
したがって代謝が良くなり、不調の改善や痩せやすい体質に近づきます。

【メリット2 腸内環境が良くなる】
カラダが消化のお仕事を休んでいるときに、腸内細菌が活発化。
代謝や免疫力を上げる善玉菌が増え、腸内を汚す悪玉菌が減って、腸内のバランスを整えます。

【メリット3 体内すべての臓器や細胞をリセット】
細胞が汚れるってイメージできますか・・・

カレーを作ったときのお鍋を想像してみてください。
食べ終わってお鍋にベタベタについているカレーをスポンジで洗います。
カレーがべたっとついたスポンジは油などで汚れて、水を含みにくくなります。そのスポンジできれいなお皿を洗ったら、お皿は逆に汚くなります。
でもスポンジを洗剤できれいに洗って、しっかりしぼったら、また水もしっかり吸収することができ、お皿をキレイにすることができるようになります。

細胞も同じです。
汚れた細胞はどんなにカラダにいい栄養素を摂取しても、きちんと吸収することができません。
また、全身を流れている血液を汚してしまい、これがさまざまな不調の原因を引き起こすわけです。

ファスティングをすることで、胃や腸などの消化器官だけでなく脳や心臓、その他の臓器や細胞が大掃除されて活性化し、機能が高まります。

【メリット4 ホルモンバランスが整う】
ホルモンバランスが整うことで、生理痛や生理前の不調も軽減されやすくなります。

【メリット5 便秘や下痢、宿便の解消】
ファスティングを定期的に行なうことで、大腸壁や小腸の絨毛にこびりついた宿便と細胞内にこびりついた垢(プラーク)が大掃除されるので、便通や便の状態が良くなります。

【メリット6 病気の改善に役立つ】
風邪やカラダの不調がある場合は、消化作用を休めることで代謝を良くし、改善の手助けをします。
また、お肌や髪の新陳代謝も促進され、美容面でも効果的。

【メリット7 腸管免疫の活性化】
ファスティングをすると、元気になる方がたくさんいらっしゃいます。それは、免疫力の8割をしめているにも関わらず普段はあまり活動しない腸管免疫にスイッチが入り、活性化するためと考えられています。

CHIEZAPの紹介 コンセプト ダイエットコース/料金 トレーナーの紹介
CHIEZAPを
Facebookでチェック!